色々なタオル

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

販促として、タオルをオススメしたい理由はたくさんあります。一つは、誰もが使うものだからです。また、何回も繰り返して使えるところも良いところだと言えるでしょう。販促としてタオルを選ぶと、タオルに文字を入れることもできますので、会社の名前などを入れることができます。また、タオルにはあえて企業名を記載せず、熨斗に記載すると言った方法もありますので、好きな方を選んでみると良いでしょう。ただし、企業名を入れたものをあまり好きではない方もいますので、そのあたりのことはよく考えて判断することをオススメします。

また、タオルと言っても様々なものがあります。一般的なものから、フェイスタオルハンカチとしても使えるミニタオル即涼タオルガーゼタオルなどもあります。他にも、タオルと他のアイテムを同梱し、販促として用意することもできます。或いは、タオルを単品ではなく日本、或いは三本と複数セットにして用意することもできます。化粧箱に入れれば、素敵な贈り物となってくれます。

タオルは、安いものであれば、一つ100円前後くらいから用意することができます。また、上質なタオルの場合は、500円~1000円と価格にも幅があります。